●志歌寿ケイトの電子書籍『写真でつづる 東京の商店街 2005年撮影編 I 』『同 II』発売中です。
ten2005-1m.png ten2005-2m.png

2010年12月31日

2010年正月小旅行(13) 長谷寺 - 桜井

1月8日。長谷寺駅で下車し長谷寺の中へは入らず、折り返して旧道(初谷街道)をたどりながら桜井駅まで歩行というルート。

20100108-21.jpg

20100108-22.jpg
駅から下の国道まではかなりの傾斜で、つづら折りの道が見事(写真には入りきらないが)。地図で見ても面白い。

ここから初瀬商店街(長谷寺参詣道沿いの商店街)。町並みはそれなりに残すようにされているのだと思う。
20100108-23.jpg

20100108-24.jpg

20100108-25.jpg

20100108-26.jpg

20100108-27.jpg

20100108-28.jpg

20100108-29.jpg
人が少ないのは狙って撮ってるわけではない。

あとは西へと折り返していく。基本的には国道の本道を歩くが、横に旧道があれば逸れて歩く。
20100108-30.jpg

これは出雲というあたりだったか。国道の北側の集落。
20100108-31.jpg

20100108-32.jpg
黒崎・脇本・朝倉と、国道南側の旧道を歩く。線路を挟んだ南には大きな新興住宅地があるのだが、こっちはあまりに歴史ありすぎ。
20100108-33.jpg

大正に作られた橋。
20100108-34.jpg

20100108-35.jpg

宇陀ヶ辻交差点から桜井の南東側の旧市街地へ入る道を進む。
20100108-36.jpg

たまーに、この屋根が急角度になっている造りの家屋がある。
20100108-37.jpg

20100108-38.jpg
だんだんと商店街っぽくなっていく。いやそれにしても古いなあ。
20100108-39.jpg

20100108-40.jpg

ここから桜井の中心商業地。関西らしい味わいがあるが寂れている。
20100108-41.jpg

20100108-42.jpg

20100108-43.jpg
私道のようなものやビル内通路のものなど、アーケードの形状はさまざま。
活気があった頃を見てみたかったなあ。
20100108-44.jpg

20100108-45.jpg
駅近くにはこんな狭い路地もある。
20100108-46.jpg
駅前の古そうなパン店でパン買って帰った。

これで2010年の正月小旅行記事はおしまい。今年これしか書いてないけど。
タグ:奈良県 散策
posted by しかすけ at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする