●志歌寿ケイトの電子書籍『写真でつづる 東京の商店街 2005年撮影編 I 』『同 II』発売中です。
ten2005-1m.png ten2005-2m.png

2012年03月22日

しかすけは何を見ているのか - 暗渠散歩会@和泉川 その2

3月20日に「暗渠散歩会@和泉川」に参加させていただきました。写真レポートその2です。(その1はこちら


2012-03-20-088.jpg
▲なんの小屋かと思ったら、メーターの覆いでした。

2012-03-20-090.jpg
▲この日はアロエの花がいくつか見られました。

2012-03-20-091.jpg
▲試しに近づいて撮影。前のカメラよりは良い感じかな。

2012-03-20-094.jpg
▲橋跡のスロープの穴が気になったので、地面にカメラをつけて。

2012-03-20-096.jpg
▲暗渠脇の細い土地も園芸に使われていますね。

2012-03-20-097.jpg
▲比較的まっすぐな部分。

2012-03-20-098.jpg
▲東京土建のポスターはたいていひどく色あせています。

2012-03-20-106.jpg
▲典型的な細い暗渠道。

2012-03-20-107.jpg
▲これは水が滲みでている・・・犬のアレではない・・・と信じたい。

2012-03-20-108.jpg
▲手書きメニューも味わいのある掲示物のひとつです。

2012-03-20-115.jpg
▲今回は良い壁ともたくさん出会いました。写真に収めるのはなかなか難しいですが。

2012-03-20-116.jpg
▲良い苔。

2012-03-20-120.jpg
▲またアロエが。ここは複数咲いていました。

2012-03-20-121.jpg
▲境界杭を撮っていたら参加していた方に話しかけられました。ただの杭ですごめんなさい。

2012-03-20-126.jpg
▲旗洗池跡の隣の壁(塀)、古くてよかったです。

2012-03-20-134.jpg
▲これはすごい湧水・・・じゃなくて排水垂れ流し。

2012-03-20-141.jpg
▲窓は入り口じゃないと思います。

2012-03-20-145.jpg
▲ネタゲット。

2012-03-20-154.jpg
▲この暗渠沿いは古い石積みも多かったですね。

2012-03-20-155.jpg
▲びっしりと苔のある良い壁です。

2012-03-20-158.jpg
▲暗渠に飛び出した木から、膨らんだつぼみが。

2012-03-20-170.jpg
▲こういう入れない暗渠を観察するのも魅力のひとつですね。

2012-03-20-171.jpg
▲ネタゲ。

2012-03-20-172.jpg
▲京王線ガード下。昔はこれに乗って通学していました。

2012-03-20-175.jpg
▲なんとなく、ナズナと人と自転車。ナズナとネジバナは好きな野草です。


その3に続きます。


posted by しかすけ at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・オフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。