●志歌寿ケイトの電子書籍『写真でつづる 東京の商店街 2005年撮影編 I 』『同 II』発売中です。
ten2005-1m.png ten2005-2m.png

2015年01月01日

2015年 東京初詣・初日の出深夜歩き 前編

しかすけです。今年もよろしくお願いします。
今回は前置き短めで。

今年もやってきました、初詣初日の出深夜歩き。
詳細ルートはこちらを参照してください。
今回のテーマは「お金のにおいのする街の元日」。
渋谷駅から六本木を経由し、新橋・銀座・兜町へと向かいます。

※過去の取り組みはこちら

////////////////////////////

20150101-00.jpg
▲2014年12月31日23時20分頃の渋谷駅。当初はハチ公口集合としていたが(一応参加者を募った)、
今年は警察がいろいろ整理をしていて井の頭線通路下にて待機。
スクランブルではなくこの交差点でハイタッチする人たちもちらほら。

20150101-01.jpg
▲渋谷駅から徒歩約10分、今回は穏田神社で二年参り。
過去数回行った諏方神社とやや似ている雰囲気。駅前の喧騒が嘘のように穏やかだ。
11時45分の時点で30人ほどは並んでいた。
年越しすると、太鼓が鳴った。私の前までの全員が茅の輪をちゃんと回っていた。

20150101-02.jpg
▲渋谷川暗渠を歩いて表参道へ出る。通行人は少ない。

20150101-03.jpg
▲▼表参道の商業ビルはこの日も明るい。初売りに並ぶ人が少しいた。
20150101-04.jpg

20150101-05.jpg
▲▼打って変わって竹下通りは暗い。
クレープ店だけは営業している。新年も甘ったるい通りだ。
20150101-06.jpg

20150101-07.jpg
▲東郷神社。茅の輪はただくぐるだけの人がほとんどのように見えた。
混む時間帯なので参拝はせず。

20150101-08.jpg
▲神宮前から外苑前方面へ。

20150101-09.jpg
▲青山熊野神社。参拝スペースの幅が狭いせいもあるが、意外と人が多い。
シンプルな造りの神社。

20150101-10.jpg
▲原宿団地近く・キラー通り。こういうテイストのデザイン、流行ってるのかなあ。
この日はモノクロ+人物のビルをたくさん見た気がする。
外苑前はほとんど通行人もおらず、殺風景だった。おまけにこの日は風も強い。

20150101-11.jpg
▲青山三丁目交差点で南へ折れ、乃木神社へ。1時20分頃だが、こちらはもう空いている。
乃木坂46関係のことが書かれた絵馬が見受けられた。
なぜか神社前にたむろする人が多かった。何かあるのだろうか?

20150101-12.jpg
▲東京ミッドタウンは下層部以外の照明があまり点いておらず、静かだった。
昨年はTBSラジオ「日曜天国」に出演する際におじゃまさせていただいた。

20150101-13.jpg
▲ミッドタウン前のビル群のほうが明るい。
人はそれなりにいる。六本木交差点側から流れてくるのだろう。

20150101-14.jpg
▲六本木の古くからの商業地である旧龍土町にある龍土神明宮(天祖神社)は
周囲全体が工事中で、神社も閉ざされた感じだった。

20150101-15.jpg
▲▼こぢんまりとした櫻田神社に寄った後、六本木ヒルズ・けやき坂を通り抜ける。
電飾は時間がたつと色が変わる。もっと見物人がいるのかと思ったがそうでもなかった。
まあわざわざ新年に行かなくてもいいか・・・。
六本木交差点側と違い、人も騒いだりせず落ち着いている。
20150101-16.jpg

20150101-17.jpg
▲▼深夜はいつも外国人が賑やかしい、六本木交差点付近。
雰囲気はいつもと変わらないが、若干人が多いか。コンビニとケバブ店が大はやり。
深夜は渋谷や歌舞伎町よりもこのあたりのほうがよほどヤバいと思う。
20150101-18.jpg

後編に続く
タグ:深夜歩き
posted by しかすけ at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 初詣・初日の出深夜歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※投稿すると、管理人の承認後に表示されます。すぐには表示されません。

この記事へのトラックバック